ビジュアルコンサート

ビジュアルコンサートとは?

このNPOの代表である写真家の豊田直之が20数年間撮りためた写真作品をベースに、最新の動画なども加えて、自らが監督として編集した映画のようにコンセプチュアルなスライドショーとして組み立てられています。さらにその映像に、作曲家に曲をオリジナルで書いていただき、上映会場ではその曲をプロの演奏家たちが音を奏でるコンサート。音楽もけっして映像に対してのよくありがちなBGMではなく、また映像も音楽に対するBGVでもありません。まさにビジュアルと音楽とを一体化させたものです。

テーマは「水の輪廻」

地球環境を考える上で、また地球上に住むあらゆる生き物たちにとって、不可欠な物質である「水」。地球の約7割を占める海。この膨大な量の海の水の最初の一滴を求めるストーリーです。また「水」は実に不思議な物質であり、通常は液体であるのに、あるときは氷という固体、またあるときは水蒸気という気体になります。そんな「水」の不思議さ、その時々に見せる美しさもストーリーに盛り込んでいます。地球の尊さ、水の大切さ、そこで暮らす生き物たちの姿、かけがいのない森や海の存在を知っていただけると思います。

豊富な音楽のバリエーション

より多くの方たちに楽しんでいただけるように、クラシック系、ポップス系、ジャズ系など、バリエーションを増やしていく予定です。また舞台要素も見据えており、演劇や読み語りなども視野に入れています。

海外公演も視野

日本各地での開催を目指すとともに、海外へも積極的に持ち出すことを考えています。これはまた日本の自然の素晴らしさを伝えることにもつながると考えています。